History


『サンニコラ』は、「サンタクロース」の起源である、聖ニコラスに由来しています。
ヨーロッパでは12月6日を「セント・ニコラスの日」として、聖ニコラスに扮装した大人たちが子どもたちにお菓子を配って歩きます。
「どれどれ、美味しいお菓子をあげようね」
そんな優しい聖人とほほえましい子どもたちの様子をイメージして、『サンニコラ』は誕生しました。

 

オーナー 藤田 雅秋
(パティシエ/ショコラティエ)

 

チョコレートの本場であるベルギーでの4年間の修業ののち、『ピエール・マルコリーニ』ベルギー本店のオープニングスタッフとして招聘。
帰国後にオープンした『シュガーワールド』を、2003年『サンニコラ』として現在の石川県野々市市にオープンさせた。
2006年には『ル・ポン・ド・ショコラ サンニコラ』を、金沢市香林坊せせらぎ通りにオープン。
2013年12月、野々市本店をリニューアルオープン。

Factory

本物のチョコレートをつくるために…「Bean to Bar」への道
※「Bean to Bar」とは、カカオ豆(Bean)の状態から板チョコレート(Bar)になるまでの、すべての工程を行うことをいいます。

カヌレ・ボルドーの作り方
※新作「カヌレ・ボルドー」が焼き上がるまでの工程を公開しました。プロの技があちこちに。

Halloween2016 第1弾「死神のお出迎え」
※サンニコラ野々市本店の入口には、ひと足早く死神が…

Team